パタゴニアが伝えてくれること

やっとこさ冬らしい天気になってきました。

今日は、当店アイランドサーフの主力アイテムでもあるpatagoniaの展示会が開催される横浜に来ています。

  

パタゴニアは環境問題や社会問題に、積極的に取り組む企業として有名です。

ぼくは、 このブランドの目標やミッション、活動を知ることで、ファンとなり応援してきました。

最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する。

これがパタゴニアの企業理念です。

そんなことが、この消費社会の中で可能なのかとも思うのですが、それを目指す姿勢こそが大切であり、ぼくらの心を動かすのです。

ファストファッションのバックグラウンドには、人身売買、違法労働、農薬問題、環境破壊など、見えない悲しみが隠されています。

2013年、ダッカ近郊ビル崩落事故なども、まさに大量生産大量消費の流れの中で起きた事件です。

安ければいい。壊れたら新しいのを買えばいい。という古い考え方は変えていかなければなりません。

商品を手に取ったら、これはどんなところで、誰がどのように作っているのかを考えましょう。

ルックスやコストだけでは、見えてこない部分。

私たちは選ぶときに選択する自由があります。だからこそ、本当の物の価値を見極めて、消費していく時代にしていきましょう。

  
パタゴニアのホームページでは、環境への取り組みや社会への活動を紹介されています。どれも素晴らしく見るだけでも楽しく学ぶことができるので、興味のある方は覗いてみてください。

http://www.patagonia.com/jp/environmentalism

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中