STAND UP PADDLE BOARD INTERNATIONAL SPORTSDAY 2016

大好きな寺部海水浴場。ここまはまさに、ぼくらのホームビーチです。湾内のため波も穏やか。見渡せるほどの小さいサイズ感は、子ども達が遊ぶ海としても最適です。

ここで、今年初めてSTAND UP PADDLE BOARD INTERNATIONAL SPORTSDAY 2016 -人と海を繋げる国際イベント-を世界でヘルスケアトレーナー、ドクターとして活躍されている今井ミカさんと一緒に開催させていただきました。

今回は午前中だけに焦点を絞りました。朝早い方が海の透明度も高く、穏やかな可能性が高いため、朝7:30が受付、8:00スタート、12:00終了としました。当日は見事な天気となり暑すぎることもなく、最高の海日和。


開会式の後はオーシャンヨガを担当しているまいこ先生の朝ヨガからスタート。みんなで準備運動です。

選手宣誓!海と自然に逆らわず安全に楽しく体を使って遊ぶことを誓います。

参加者は自由に自分の興味のあるワークショップに参加していただけます。
オーシャンカヤックスタッフたちも大活躍!

穏やかな環境を活かして、小さい子どもたちもライフジャケットを着て海遊びに挑戦していました。

WEST COVE 西浦とSAWARUNAの協力のもと、経験者向けの猿ヶ島レースも開催!約3キロを10人の選手が競いました。

優勝はgoofyの荒川太一選手!優勝商品の一色産うなぎ炭火焼を10匹ゲットしました!黄金のうなぎとティーリーフの首飾りも素敵です。

みんな倒れ込むほどの頑張り!カッコよかったです!

 トロフィーも仲間の手作り!こんなの貰えたら嬉しいですよね!

総勢50名のフイフラオレイアロハのフラ&タヒチアンダンサーが会場を盛り上げます。

かわいい子どもたちのダンスにもキュンキュンしてしまいました。

喉が乾いたらもものき保育園のお父さんお母さんが開発したハズフォルニアラブという特性酵素ドリンクでひと息!

スラックラインブースも多くの人が体験しました。シンプルな遊びこそ奥が深い!

スラックラインのワールカップ3位スラックラインインダストリー所属、高校生Itsuki Hosoe選手を始めプロ選手のパフォーマンスは、息を飲む凄さでした。

その隣では急遽来場が決まった自己治癒力回復道場のカズくんがパフォーマンス向上のため帯を使った整体術を披露!


キッズエリアは、アトリエカラフルと愛知こどもの国の協力で、シェルキャンドル作りと竹スプーン作りを行いました。

真剣な眼差しをして、頑張ってる姿は輝いてますね。

イベント終盤は初心者向けSUPレースも開催!この日初めてSUPに乗った人もみんな挑戦です!

レースは盛り上がりました。温かい声援を背にパドルする姿は熱いものを感じました。

泣きながらも頑張ってくれた姿に感動しました。来年は、このレースを中心に盛り上げていきたいと思っています。

最後は仲間たちと最高のベストショット!いつもぼくの思いつきや、イベントに協力してくれる多くの仲間たちに、心から感謝と尊敬です。
みんなの笑顔がとても印象的なイベントとなりました。また来年もよりパワーアップした形で開催できたらと思っています。

本当に楽しかったー!みんなおつかれさまでした!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中