奥三河、新城の可能性を探しに。

奥三河。同じ三河でもハズフォルニアとは景色が一変します。川や湖、山が景色は海辺の人間にとって、とても新鮮に映ります。

今日は1日かけて奥三河の自然を使った研修プログラムとインバウンドに向けたエコツアーの開発の下見に出かけました。

こちらは、大島ダム。今の季節は紅葉がとても綺麗。雨上がりの山は霧がはり、幻想的な景色が広がります。

ここは、愛知県民の森。澄んだ水が穏やかに流れる川の音が耳に心地よくこだまします。

キャンプ場やファイヤースペースも整備されており、川遊びを含めて、かなり楽しめそうです。

近くには湯谷温泉があり、日帰り温泉や宿泊が楽しめます。この素晴らしい環境に改めて感動させていただきました。

同じ三河。海と山は川を通して今でも繋がり続けています。

この素晴らしい三河の自然を生かして、文化や知識、知恵を出しあい、今まで以上に交流していけば、より楽しめる環境になると改めて実感しました。

三河のもつポテンシャルは本当に高い!これをどう引き出していくかは、ぼくら三河の民の役割です。

駅前の喜多川で、美味しい焼き鳥をご馳走になり、ハズフォルニアへと帰路につきました。

来年の春が楽しみです。企画は本当にワクワクしますね。楽しんでいきましょう!

ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中