家具作るなら猫式。木工房 大屋猫式 DAY1

みなさん、猫式ってご存知ですか?

猫式とは、まず肩の力を抜き、仕事を労働として捉えず、自分のペースで、何より楽しみながら、猫のようにしなやかに作業を進めていく事を言います。(ハズペディア情報)

木工房 大家猫式はまさに猫式。超がつくほどの猫式です。

今回はWABISABI事務所の机と棚の制作をお願いしました。

_DSC2686.JPG軽トラで片道3時間かけてオーニャン氏が来てくれました。今日から泊まり込みで作業です。親身になって話を聞き、こちらの条件に合わせて、様々な提案をしてくれます。

_DSC2670.JPG今回は、倉庫で眠っている今までの改装で出た端材や、使いきれなかった木材を使って、机と棚を制作してくれることになりました。これだけでも材料費が大分浮きます。

_DSC2666.JPG何年も家の隅で眠っていた古い足場材も、ついに日の目を見そうです。

色んな融通を利かせてくれるのが猫式の良いところ。だったら良いなを猫のようなしなやかさで実現。それが猫式。

_DSC2702.JPG軽い打ち合わせを行い、ラフができたら早速作業に入ります。この手軽な感じも猫式の良いところ。基本手書き。心地の良い現場合わせ。

既製品の家具で、自分が求める理想のものってなかなか出会えないですよね。家具屋さんにオーダーメイドで注文するのもちょっとハードルが高かったり。。

そんな時は猫式がベストです。猫式注文なら、まず肩の力抜けます。アイデアと猫式技術で、まさにちょうど良い家具を、完璧なサイズ感で制作してくれます。

_DSC2732.JPGオーニャンの話では、今回の注文分は、明日には大分できてしまいそうな感じだそうです。もう少し細かなとこもお願いしちゃおうかな。。

そんな事を思えるのも猫式の良いところ。明日が楽しみです。

ちなみに木工房 大屋猫式は超人気作家。本気の猫パンチを出すとこんな細かで鮮やかな細工を施した家具も飛び出します。

 

ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中